読売の逆襲にあっても~たがな~^o^/

●セ・CSファイナルステージ第4戦 1-3 対戦成績:3勝2敗 敗因は澤村のストレートに打ち負けたように思えるが2桁安打打ってて満塁のチャンスも3回はあったのに1点しか取れへんてどうなんよ?って思ってよ~見とったら皆ボール球振ってるし 今ステージ読売の投手はよ~け四球を出してくれて、満塁のチャンスとか仰山ある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シーズン中にもなかったカラクリドームでの3連勝♪♪

○セ・CSファイナルステージ第3戦 5-4 ドラの先発は大ベテランの山本昌、対する読売は沖縄出身の宮国、年齢差は親子ほど違いますな 先制したのはドラゴンズ、2回にブランコのヒットと平田、森野の連続四球で満塁になると、60打席ノーヒットの呪縛が解けた谷繁がレフトへ2点タイムリー その裏すぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一泡吹かせる?二泡吹かせました^o^/

○セ・CSファイナスステージ 第1戦 3-1 ドラの先発は昨年CSで落合のうけ狙いの先発をさせられた左腕大野投手、でも今年は本気の先発登板。 片や読売は最多勝の内海で、大方は内海の勝ちを予想していたでしょうが、結果は大野くんの勝ち 5回2/3を1失点で見事CS初めての勝利投手。勿論中継の田島投手、浅尾投手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカー日本代表ブラジル戦、0-4の完敗

小生の予想では0-3で負けだと思っていたので、0-4の結果も納得でした。(審判の誤審でオフサイドになった1点があれば0-5でしたが、今野のハンドを取られたPKとチャラだと思えば) それにしても日本代表としては全く見所のない試合でした。今年のユーロ2012共同開催国だったポーランドでの試合でしたが、気温8度の中での試合は気温以上にお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CSヤクルト相手に2勝1敗でファイナルステージ進出決定!!

○セ・CS第1ステージ第1戦 結果 6-1 ポストシーズンに強いベンちゃんの活躍で快勝。 バレンティンに一発は浴びましたが、ベンちゃんもしっかり一発打ちましたからOKです 先発の中田賢ちゃんが5回無失点で見事勝利に貢献しました。(HR打たれたのは中継登板の田島くんでした) っでヤクルトの先発は館山で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス戦初勝利 おめでとさんサッカー日本代表♪

まあゲーム(内容)は完全にフランスの勝ちでした、実質的には3-0でフランスの勝だったでしょうか。 フランスは日本ゴール目掛けて雨あられとシュートを浴びせましたが、精度が今一なのか運がなかっただけなのか、GK川島の好セーブと今野、吉田の2人のCBの好守備に助けられたのも大きかったですね。運も味方してくれたようで。 今ヴォルフス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日早朝にサッカー日本代表がヨーロッパ遠征の第1戦、フランスと戦います

12日にフランスの代表の本拠となるスタジアムでアウェーでのガチンコ勝負ですね。 16日にはヨーロッパで親善試合をしているブラジルと対戦、これは胸を借りるといった感じですかね。 フランスはまだワールドカップ2014ブラジル大会のヨーロッパ予選の途中で、ついこのあいだ終わったユーロ2012では案の定の内紛を披露してくれてましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球も優勝チームが決まって、いよいよCSが始まりますね

アメリカのメジャーリーグはプレーオフの地区優勝(?)決定戦の真っ最中。これで勝ってもア・リーグ、ナ・リーグの優勝決定戦が控えており、それを勝ち抜いてようやくワールドシリーズの開幕とあいなるわけで、球団数が多く地区優勝とワイルドカードの4チームづつでプレーオフを行うメジャーの方法は理に適ったやり方ですが。 翻って球団数が6球団しかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうかいそうかい、落合監督の退団が決定したらヤクルトに勝っちゃうのね?君たちは!!

まあ落合監督の退団は3年契約の3年目で来期以降の契約はしないってことだけの話で、今年の成績どうこうではないのは分かってはいますけどね*_*:。 元々コーチ陣に入り込めないOBから不平が多かったとかはありますが、文吾オーナーがちゃんと見ててくれたお陰で8年もやってこれたんでしょうね、当然成績が良かったからではありますが。 さて、落合監…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついにやりました~日本代表がアジア杯2011 優勝で~す!!

ある意味韓国より強敵(FIFAランクは上)のオーストラリアに延長戦でPKでなく得点して勝てたのは本当に日本の実力だと思います ここまでの代表の試合運びだと前半に失点していてもおかしくないような試合展開でしたが、僅差の川島のセーブなどで決定的な場面を何度も凌いで凌いで何とか90分を0-0で終えた後の延長前半、前田に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジア杯2011で負傷離脱した日本代表の香川選手が

骨折した右足小指付け根の手術をドイツでなく日本で行うことが本人の希望で決まったようです。 香川本人の希望にドルトムント側が同意したようで、香川はドイツでなく日本で手術・リハビリを行うようですね。 ほぼ今期絶望とされていますから、本人はもとよりドルトムントも非常に痛い結果になってしまいましたが、早く復帰してまたブンデスリーグでの活躍を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香川が負傷離脱でサッカー日本代表、大~ピ~ンチ!!

サッカー日本代表の10番を背負う香川がアジア杯2011の準決勝韓国戦で傷めた右足が小指骨折と診断され、アジア杯2011の決勝には出場できなくなりました 激しい当りで潰しに来ていた韓国選手に文字通り潰されてしまいました 香川はそのままドイツに戻ってドルトムントで治療・リハビリをする予定みたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やりました~韓国に延長2-2後のPK戦に3-0での勝利、決勝戦での相手は豪州だ!!

やはり韓国は強いですね~延長後半も2-1で逃げ切り体勢の日本の守備のちょとしたほころびから失点してしまいましたが、PK戦にもつれるのも当然って試合でした。 先制は今野がパク・チソンを倒したとしてPKで、1-0と韓国が先制。しかし日本も縦に走って中に切れ込んだ長友へ本田が絶妙のパスを送ると、倒れながらFWの前田にラスト・パス、それを前田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジア杯2011 決勝トーナメント準決勝の対戦が決まりました

カタールに3-2で逆転勝ちした日本が準決勝で対戦するのは、アジア杯過去5回連続で準々決勝で対戦していた韓国×イラン戦を1-0で勝った韓国に決まりました。 韓国も若手への若返りが進んでいて、香川と同じ21歳の司令塔役の選手が活躍してますから、両者のマッチアップも見ものですね。 東アジアでいつも競り合っている日韓ですが、今回のように第3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一人少ない中、3-2の逆転で開催国カタールを破って準決勝へ

いや~凄い試合でした 正直カタールに先制されたり、2点目入れられるたびに「アカン、これは負けや~」って思ってしまいましたが、その度同点に追いつくあたり日本代表の力は本物だな~と心底感心しました しかしレフェリングが不可解でしたね、相手の先制点の場面もオフサイド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジア杯2011の決勝トーナメント出場国が決まりました。

C組では最終戦に共に勝ったオーストラリアと韓国が、得失点差で1位オーストラリア2位韓国となり、D組では既に進出を決めていたイランが3連勝、イラクが北朝鮮との最終戦に勝って2位通過となりました。 アジア杯2011 1次リーグC組結果 http://www.sanspo.com/soccer/international/asia/1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんと吉見がオフに2度の右ひじ手術を受けていたとか@_@;

愛知県知多市の新舞子マリンパークで自主トレを公開した吉見投手、3月25日の開幕戦(対広島・ナゴヤドーム)には間に合わない見通しを明かしたそうです 確かに昨年は東京ドームで2回KOなど「らしくない」ピッチングをみせていましたし、日本シリーズでも全く歯がたたなかったですから、それを思えばヒジを傷めていたんですね{%泣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカー日本代表決勝トーナメントへ、次戦は開催国カタールが相手!

やりました~岡崎がハットトリックに前田が2得点とサウジに5-0の圧勝でした 戦前の情報どおりサウジは2連敗の後でモチベーションが思いっきり低かったのが試合見てても分かりました。 しかし、そんなサウジ相手でも先に失点したりしていたら分からなかったですからね、試合開始から早い時間帯に岡崎が裏に抜け出して、遠藤のフラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジア杯2011 1次リーグも第3戦となり、

次々と決勝トーナメント進出国が決まっています。 日本がB組から勝ちあがれば、決勝トーナメント初戦で当るA組の勝ち上がりは、クウェートを3-0で粉砕したカタールと、中国と2-2の引き分けで2勝1分の勝ち点7で1位通過したウズベキスタンに決まりました。 日本はまだ通過の可能性だけで、1位通過か2位通過かは未定(今日の夜のサウジ戦で決まる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカー日本代表、サウジ戦大ピ~ンチ!!

シリア戦で松井選手が右太ももの負傷、本田選手が足首の捻挫ということで、全体練習に参加せず別メニューで調整中と報道がありましたが、なんと松井選手はMRI検査の結果肉離れと診断されてサウジ戦はもとより今後の決勝トーナメントも出場出来ない見込みになってしまいました シリア戦では両軍トップの10・136キロの走破距離を記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more